本文へスキップ

腰痛・肩こりなら下関市の整体院そのこのカイロプラクティック。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.083-227-2539

〒751-0849 山口県下関市綾羅木本町4丁目8-25

手の痛みについて

下関の整体院 TOP > こんな症状の方へ > 手の痛み

手首の構造

手首は、2つの前腕の骨と、8つの手根骨で構成されている複雑な関節です。 また多くの骨で複雑な関節を形成しているため多様な動きが可能になっています。

狭い範囲に指や手首を動かすための筋肉が腱という状態で通っているため、繰り返しの動作や不意に手をついてしまったときなどに痛みを起こすことがあります。
8つの手根骨で構成されている手根管と呼ばれる血管・神経・筋肉の通り道では、神経の圧迫を受けやすいため、指先に痺れが起こることもあります。



カイロプラクティックでの施術

カイロプラクティックでは、各手根骨の位置や動き、筋肉の状態などを確認し、手首に痛みを起こしている原因を探します。
手根管症候群の場合、手根管を神経や筋肉が通るので、筋肉の過剰な緊張によって炎症を起こしたり神経を圧迫して症状を起こします。カイロプラクティックで筋肉の過剰な緊張を抑えることによって筋肉の腱は、摩擦が減るため炎症は起きにくくなります。また、手根管の構造を正常に戻すことによっても負担は減ります。
腱鞘炎も同様に筋肉へのアプローチを主とし、関節の調整を行っていきます。

妊娠中や出産後はホルモンの影響でむくみが生じるため、特に神経が圧迫されやすくなります。また靭帯も緩んでいることに加え、育児により繰り返し負担がかかるので通常よりも筋肉に負担がかかり腱鞘炎や手根管症候群を発症しやすくなります。
カイロプラクティックでの調整に加え、身体に負担のかかりにくい抱っこの仕方や授乳姿勢のアドバイスも行っていますので、再発防止にも繋がります。

ナビゲーション

SONOKO no Chiro そのこのカイロプラクティック

〒751-0849         
山口県下関市綾羅木本町    
4丁目8-25         
TEL:            
083-227-2539


[受付時間]
10:00〜17:00
[定休日]
日曜・祝日


トップページ

初めての方へ

こんな症状の方へ

施術料・時間

スタッフの紹介
アクセス
インターネット予約

無料メール相談・問い合わせ 
ブログ